ダイオード入りキャパシタ
販売価格

2,200円(税込2,376円)

在庫数 売り切れにつき取り寄せ中です。ご予約頂くのが確実です。お気軽にお問い合わせ下さい。

バスボートあるあるのひとつにセルを回した時にGPS・魚探の電源が落ちるということがあります。

通常、バッテリーの容量が少なくて落ちてしまうと考えますが、新品に交換しても同じ症状が出てしまうことがあります。これはGPS・魚探の電源をバスボートにあるいろいろな配線を通じて取る際、その取り方によっても問題が生じることがあります。古い配線のため、ロスしている可能性もあります。タコ足配線になっていてロスしている可能性もあります。このようにいろいろと原因が考えられるので真の原因を改善しない限り、解決することはありません。

ダイオード入りキャパシタは簡易的に改善させるアイテムです。キャパシタが持つ容量の範囲内であればGPS・魚探の電源が落ちる症状を改善できます。ノイズ吸収コアも付属していますので振動子配線に付けて下さい。

※あくまで簡易的改善アイテムで根本的原因を解決するものではありません。場合によっては症状が改善しないこともございますので予めご了承下さい。


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける